ほぼ日手帳

ほぼ日手帳

私自身も、かつてはほぼ日手帳ユーザーだったため、実は手帳として使いやすいという事を良く知っている商品だったりする。

現在四種類のほぼ日が入手可能で、名前の通り、ほぼ毎日何かしら書き込んで情報を整理することに特化した作りにというのが基本だ。

デザインの豊富さは群を抜いており、中年オヤジの私でさえ心惹かれる作りのものなどが色々あったりして、そのオプションカバーが使いたいがためにまた購入しそうになったりするので困ったものである。

ブランドとのコラボモデルとかその年のニューモデルなどは、発表と同時に手に入れなければ入手不可とかそんな勢いのある人気手帳だ。

大手書店へ行けば、ほぼ日コーナーの充実度は別格で、LOFTなどでは9年連続売上ナンバーワンの記録があるそうだ。

手帳な人間の特徴が、カスタマイズ好き。

当然その辺りの事はよく判ってらっしゃって、自分色の手帳を作るというカスタマイズ性に優れており、公式サイトに行くと「みんなのつかいかたコレクション」というページが用意されており、自慢の自己主張を伺う事が出来る。

ユーザー心理をよく掴んだ楽しいサイトである。

糸井さん、流石に上手だと思うことしきりで、手帳が初めての人など、情報からボールペンの購入に至るまで、公式サイトですべてまかなえるのだから。私の回りのほぼ日じゃないと駄目だと言う女史を何人も思い出す。

ほぼ日手帳

昨日居合わせたK子のほぼ日を写真に拝借。


スポンサーリンク

コメントを残す