シャーペン、ボールペン、万年筆など、筆記具について。

プラチナ プレスマン

20年来の相棒がこのプラチナ万年筆のプレスマンだ。いわゆるシャーペンである。 私にとって筆記道具と言えばプレスマンだったと言っても過言ではない。 今の時代のきらびやかなシャーペンと比べるとチープ感は否めないが、1978年...

続きを読む

筆記具の話

手帳を語れば、当然筆記具にも話が流れるのは当然の事だろう。そして書くことの最高峰の道具と言えば万年筆だと勝手に私は思ってる。万年筆は憧れだった。モンブランにパーカー、ペリカン。若いころの私の稼ぎでは到底手を出せなかったの...

続きを読む